市場調査、産業全般にわたるマーケティングリサーチ、調査会社、BtoBマーケティング、コンサルティング


KOHKEN 工業市場研究所

お問い合わせ


商業施設・ホテル

ホーム > 分野から探す > 商業施設・ホテル

商業施設・ホテル

商業施設の調査は、商圏設定、運営状況、来店客・来街客動向調査が大きな柱となります。
商圏設定ついては、計画地周辺の人口分布や民力分析、競合施設の分布状況や客層、店揃え等の分析に加え、鉄道・道路の利用状況やエリアハザードを考慮し、実際の商圏住民の買い物行動を想定した分析により、実勢に近い商圏設定をご提案いたします。もちろん、新規出店にあたっては、ハフモデルや重回帰分析等による需要予測も可能です。
運営状況については、競合施設等のスペック比較や店舗観察調査、ミステリーショッパーといった手法を用いて調査を行ないます。
また、開業後に自店に対するお客さまからの評価測定や商圏範囲の変化をチェックするために必要な来店客調査も多数実施しております。
ホテルについては、競合施設の料金・サービス等のスペック比較、ユーザー動向、客室稼働率やADR等の分析を行い、最適な料金設定や提供サービス等を明らかにします。

対象領域・分野

  • ショッピングセンター・ショッピングモール

  • アウトレットモール

  • スーパーマーケット等の量販店

  • 飲食店・専門小売店

  • ビジネスホテル


調査実績

ショッピングセンター開業における商圏調査(商圏特性分析・ドライブタイム分析・住民購買行動調査等)
ショッピングセンターにおける来店客調査
ショッピングセンター開業における民力分析・商業統計分析およびテナント調査
ショッピングセンター開業にあたっての売上予測
飲食店開業にあたっての立地環境調査
飲食店運営にあたってのミステリーショッパー
大手ファーストフードチェーンにおける満足度調査
ビジネスホテル事業化のための客室稼働率/ADR調査
ビジネスホテル事業化における競合施設設備・サービス比較調査
ビジネスホテル新規出店における市場環境調査
目的・ニーズから探す調査・分析手法とその特徴お問い合わせ