市場調査、産業全般にわたるマーケティングリサーチ、調査会社、BtoBマーケティング、コンサルティング


KOHKEN 工業市場研究所

お問い合わせ


少子高齢化・ウェルフェア

ホーム > 分野から探す > 少子高齢化・ウェルフェア

少子高齢化・ウェルフェアの概要

 弊社では、少子高齢対策や福祉(ウェルフェア)分野における調査やプロジェクトを長年に渡り行ってきました。
 我が国が直面している「超高齢社会」においては、特別養護老人ホームへの入所待機者数が最新の統計で52万人と4年間で10万人増加、「子育て」においては、保育園の待機児童問題が緊急の課題としてクローズアップされていますが、反面、超高齢社会や少子化ならではの「マーケット」も確実に立ち上がり、また、成長しているのも事実です。
 具体的には、高齢者を対象とした新たな商品やサービス、IT等を活用した子育て支援サービス等新規参入のチャンスも多いのが特徴です。
 弊社においては、これまでの実績を踏まえて、これまで、少子化や高齢社会に対応したマーケットに縁のなかった企業様に対して、新たなマーケットへの新規参入のためのマーケティングリサーチやコンサルティングサービスを提供して行きたいと考えています。

≪少子高齢化・介護・福祉分野における弊社の強み≫
■1990年の「高齢者保健福祉推進10ヵ年戦略」から2000年の介護保険事業計画のような行政計画、サービス付高齢者住宅や有料老人ホームといった民間レベルのマーケティングまで対応出来ます。
■少子化関連や福祉分野において、専門的なネットワークを保有しており、専門的で高度な調査にも対応出来ます。
■第2事業本部(不動産事業部門)とノウハウやDBを共有していることから、高齢者施設の立地評価等に対する調査ノウハウや不動産情報が豊富です。
■介護機器や介護サービス等では、新規事業参入のための販路開拓や競合調査などの調査・コンサルまで対応出来ます。

≪業務内容≫
■少子化関連
事業所内保育や駅中保育等民間企業の保育事業への新規参入をサポートします。
■高齢者向け住宅・施設関連
サービス付高齢者住宅をはじめ、高齢者向け住宅や、有料老人ホーム(介護型/住宅型)、グループホーム等の特定施設への事業参入における需要調査や競合施設調査等を行います。
■高齢者向けサービス
これまで、一般的向けのサービスから高齢者向を対象として新たな需要を獲得しているサービスの事例研究や参入支援、業界調査等を行います。
■介護機器関連
要介護高齢者や障がい者向けの商品開発や販売チャネル開発を目的として、需要性調査や競合企業調査を行います。
■社会福祉関連
生活保護行政、障がい者福祉、母子福祉、ホームレス支援、ニート対策といった社会福祉施策や具体的な調査研究、事例研究等について厚生労働省からの受託実績もございます。

対象領域・分野

  • 少子化関連

  • 高齢者向け住宅・施設関連

  • 高齢者向けサービス

  • 介護機器関連

  • 社会福祉関連


調査実績

「少子化関連」
駅付帯保育施設事業化
民間学童保育施設ニーズ
民間子育て施設開発PJ
「高齢者向け住宅・施設関連」
高齢者の住まいに関する意識調査
シニア分譲マンションに関する競合調査
高齢者施設開設における競合施設及び周辺環境
グループホーム立ち上げのための事業環境
住宅型有料老人ホーム事業
サービス付高齢者住宅の事業化調査
「高齢者向けサービス」
介護人材に関する調査
介護施設における職員意識調査
介護ビジネスに関する調査
高齢者ビジネスへの参入可能性調査
生涯学習サービスに関する調査
「介護機器関連」
介護施設向け機器開発のための施設ヒアリング
福祉関連機器産業における職業能力開発
特定介護用品に関する市場調査
高齢者向け製品新規販売チャネル開拓サポート
「社会福祉関連」
厚生労働白書作成のためのヒアリング(少子高齢社会等調査検討事業)
特定市町村における医療・福祉サービス住民意識調査
目的・ニーズから探す調査・分析手法とその特徴お問い合わせ